カテゴリー▼

Clarabelle

親子で楽しめるカルトナージュ作品𓂂𓏸

  • 取材ストーリー
  • 作品一覧
  • レビュー

親子で楽しめるカルトナージュ

カルトナージュは四角いものが多い中、『くま』や『星』などの変わったデザインを作るようにされています。型紙にとらわれず、「こんな形のものがあればいいな」と思うものを自分で製図し、他にはないオリジナルな作品を生み出されています。そこが、カルトナージュ作りの楽しさで醍醐味なのだとか。
お客様からの「こんなものが欲しい」という声も大事にされており、そこから生まれた作品も多くあります。ママとお子さま一緒に楽しんで欲しいとの想いがあり、お子さまに喜んでもらえるようなデザインや生地選びにこだわられています。

丁寧で心のこもった作品

生地を貼る際の一つ一つの工程が作品の仕上がりに直結するため、ミリ単位で微調整しながら制作されている徹底ぶりに驚きました。
カルトナージュは紙なのでボンドをつけるとどうしても”反り”がでてしまうため、真っ直ぐになるよう重りをつけ、生地には一回一回アイロンをあてながら、空気が入らないように丁寧に貼り付けていかれるそうです
また、お子さまが使っても安心なようにと極力「カド」がないように丸みのあるデザインで作るように心がけておられます。安全で綺麗なものをお届けしたいと試行錯誤を繰り返し、工夫とこだわりに詰まった作品ばかりです

作家になったきっかけ

夫が英国人ということもありもともとイギリスの小物や雑貨などが好きでした。特に『リバティ』の生地が好きで、出産をきっかけに『リバティ』を使った子ども用アイテムが欲しいなと思いました。
しかしデパートなどには女の子用のアイテムばかりで男の子のものがほとんどなく残念に思っていたところ、Instagramで『デコハンガー』に出会いました。「これって自分で作れるんだ」と思いリバティの生地で作ったのがきっかけでした。  
手芸などは全くしたことがなかったのですが針と糸を使わないので、自分に向いていたのか楽しくて、そこから”カルトナージュ”にはまっていきました。

  • 【完成品】ぷっくりお花のフォトフレーム

    1,600

レビュー 全0

まだレビューはありません

作家

Clarabelle


3歳の男の子を持つママです⭐︎

    【完成品】ぷっくりお花のフォトフレーム

    1,600